“J-chin”よねだ のBlog

カレンダー

2017/12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

エントリー

カテゴリー「Diary」の検索結果は以下のとおりです。

Shires Custom Trombone

shires.jpg

特別仕様のShiresを買ってしまいました。

ある夜の、多分にBeerに影響された気まぐれな問い合わせメールから
ShiresアドバイザーのBen Griffin氏と数日置きに ひと月ぐらい連絡を交わし、
最終的に引くに引けなくなって出た結論、ってかナリユキが
「Shires Custom Trombone S2Y-LW-T7-7.5 Bell,T85-LW Slide,SY1.5S Crook & T85-1L Leadpipe」
ってな恐ろしく長い名前のモデルの発注ってか特注だったです。


まーね、
今となっては結果オーライすぎるんだけど
その時は「う〜わっ! この流れどーしよ!?」でした(苦笑)

 

簡単に仕様を説明すると、
ベルは2枚取りで薄いゲージの7.5インチでフレア側のゲージが更に薄く、
縁の巻き返し部分は芯金をハンダでとめずに高精度で巻き締めてあるのね。

スライドはアーサー・プライヤーの頃に主流だった0.85インチのストレートボアで
大昔のBachのModel-6iと同サイズ。

チューニング管は一枚板からの巻加工で なんだかShiresの最近イチオシらしい
ネックパイプ側とベル側でカーブが違うヤツ。

マウスパイプについては後述なんだけど特別仕様みたい。

あとバランサーとかもね。

 

日本総輸入元のショップを通して正式にオーダーを出してから なんと2ヶ月での超スピード納品だったんだよね。
心づもりでは無条件で最低半年、1年は余裕で待つ覚悟を、ってか予定してたのに
こんなに早く来ちゃったら金が準備できねーわ!

 

 メールではBen氏が

「オメーにはぜってークソタイトなスペシャルモデルの0.5のマウスパイプが合うから!」

って ゆーから「ほんじゃそれで」ってったら正式注文後に

「ゴメン、T85の0.5パイプは前例がなかったみたいで職人が失敗したから1番パイプをロングにしたヤツで勘弁してくれ」

とかなったり、スライドの減量を頼んだら

「いーや、それだけはできん!」

とか言われたり等 イロイロあったんだけど、結局はものすげえイイ楽器が出来てきました。

 

そー、んで、確かに
タイトなマウスパイプはBen氏の言うとおりビンゴで、
このヒトはもしかしたらエスパーなのかと思ったけどYoutubeとか観てくれたのかもね。

 

ただ、実はロングの1番パイプは実はまだ製作中で、
現状の感想は「とりあえず納品」の「T85-1」のパイプのものだから
もしかしたら特別仕様の「T85-1L」は もっとイイかもしれなくて
本気(マジ)でかなりタノシミっす。

 

あと、「ケースなし、マウスピースなし、楽器本体のみ」での販売・・
って、聞いてたんだけどShiresのクソ高いマウスピースHetman
ケミカルキット一式とイタリアメーカーのケースがナゼか付属してきました。

よっぽど面倒くさい客だと思われたのか、0.5パイプへのお詫びだったのか、
ハタマタ会社方針による仕様変更だったのか・・・。

手だけでめっちゃ締まる特注のバランサーの精度とかスゴかったし
S.E.Shiresさん、なんだかヤル気出してます。

 

p.s. いまみたらケースは付属するようになったって書いてあるね。 

J's Slide Lubricant 発売Project経過報告

  • 2017/06/13 04:58
  • カテゴリー:Diary

練習のかいあって「御社」とも言えるようになり
相手にしてくれる会社は結構オモシロがってくれて
Projectはだいぶん進行して容器やその印刷程度までは
固まってきたんですが片手開閉のキャップだけは
ど〜〜しても特注するしかないっぽいです。

1000個ぐらいの発注でも引き受けてくれて
しかもコストを抑えてやってみてやると仰言ってくれる
なんとも有難い奇特な会社が愛知は豊田に見つかって
月末には社長さんと直接お会いしての打合せをする
アポイントも取れ、そこそこ順調ではあるんだけど、
なんせ金がないのよねぇ・・・。

設計して図面を起こしてもらって金型を作ってもらうのに
百万単位でかかるのか十数万で済むのかすら素人ゆえに
皆目 見当がつかないからドキドキのビクビクです。

なんとかなればいいなぁ。。

 

ってか、
初回発注の4ロット1200個完売でやっと
元が取れるかどうかのラインになりそうな気がしてきた。
おいオレ、大丈夫なのか?

電話じごく

大手から個人事業まで
日本中の容器メーカーや輸入取扱会社に何十件も電話しまくって
何十回も同じことをイチから話し、中には
「え〜と、あの、とろんぼぉんってゆう、その、伸び縮みするらっぱのですね・・」
辺りから説明しなきゃいけない場合もあってかなりヘトヘトになりつつ、
御社(おんしゃ)」って言いまわしが こっ恥ずかしくてどーしても言えない
J-chin よねだ ですが立派な社会人のミナサマは如何お考えでしょうね。
どうあれ、ご来訪諸氏のご健勝を願ってやまないものでありまする。

 

そー!
もぉね、終止語尾にうっかり「る」が付きそうなぐらい
気ぃ使って問い合わせてるのに相手にしてくれないトコロは
「弊社営業部担当者から後ほどご連絡致しますので貴社とご担当者様のお名前を・・」
つったキリだもんね、個人事業主だとこんなもんなのかねぇ、
会社だってカタっちゃおうかなぁ。。

 

相手にしてもらうには「御社」って合言葉(キーワード)が必要なのか?

「そちら様で取り扱われているXXについてお伺いしたいのですが・・」ではダメなのか?

 

むぅ〜。 

よし、ならば練習じゃ!

 

おんしゃぁ〜!

 

 

オンシャーッ!!

 

御 社 〜!!!(ヌぉんしゅワ〜!!!)

 

 

 

・・・・。

 

 

いや、違うってばよ。。

 

まあ、何社かは相手にしてくれたから明日もバンガろう。

 

むぅ~。

ってかさ、朝起きるじゃん?

まぁ オレなんか朝ってもあんまり朝じゃないんだけど。

で、いわゆる普通にお勤めに出てるヒトは9時とか10時とかには
勤め先での お仕事が始まるわけじゃん。

お勤め先に行くのに30分かかるとして いったい何時に起きるのよ?
とか ふと 思っちゃったわけよ。

オレなんかの自宅での日常のOFF日の行動パターンを振り返ってみると
起きてタバコを一服して10分、歯磨きに10分、シャワーに25分、その後の身繕いに20分、
薬飲んでストレッチして20分と、ここまでで85分。。
(そー、最近OFFが日常化しちゃってるんだけどさ、ふん)

ビータのときは起きて5分でウチを出て
その他は前日に準備しといたり現場の楽屋なんかで なんとかするんだけど
地方の仕事なんて忙しい時でもそんなにガチ毎日じゃないから
だいたい何かを始めるまでに起きてから85〜100分かかってる。
しかもこれには着替えと髪のセットは入ってない。
あ、朝メシもじゃんよ。。

 

みんな凄いなーと思うです、うん。

(まさに「たわごと」なり)

近況報告

  • 2017/06/01 03:59
  • カテゴリー:Diary

・・・なんて

する必要があるのか分かんないけど、

月も変わったことだし なんか書こうかな。。。

 

 

と、更新画面を開いてから はや30分。

 

む~。

 

特に変わったこともないんだよなぁ。

 

・・・

 

あ、最近はYAMAHA使ってるです。

マウスピースは相変わらずWillies J-chin 3rd

BEERはプレモル香るエール ときどき華みやび

 

進行中の例のヤツは

slide_lubricant.png


こんな感じで現場用チョロ出し点滴容器(ドロッパー)を付けて
おトクに総量45mlで販売しようと画策しております。

 

あ、そーだ、
100均のうっすい薄っすいペラペラのTシャツって
使い捨ての枕カバーや座布団カバーにすげえ便利。
しかも破れ始めたら一回洗ってダスターや楽器クロスにすると
貧乏性のオレでも どんどん捨てられる。

 

 

 

こんなもんか?(苦笑)

 

もう一杯のも。

とりあえず・・・

 

slide_lubricant_sample.jpg

モニター&サンプル配布用に こんなの作ってみたです。

 

ラベルのちっちゃ過ぎ&曲面効果でラベルのQRコードがiPhoneでは読めなかったけど 

まあ、まだ知り合いにしか渡さないから取説のURLはメールで送りゃいいかなってね。

 

このちっちゃい5mlぐらいのスプレーボトルは100均ショップなんだよ。

恐らく中国製で1000個で発注するとたぶん単価¥50-overかもだけど

10万個ならそれが半値近くなるんだろうなぁ。。

とか、大規模チェーンのラーメン屋とかでもらうキャンペーンシールなんかは

いったい何万枚発注してるんだろう?とか そんなことを ふと考えてしまう今日この頃。

 

ってか、

キャップやスプレーの良いのが見つかんないから韓国にまで問い合わせちゃったよ。
(Google翻訳先生、いつもお世話になってます)

 

思い通りの商品化ができますように。。。

 

ぐうぅ〜〜〜

ってかさ、


黒い「トンガリキャップ」がさ、

 

あ、ゴメン「J's Slide Lubricant」のハナシね。

 

コイツが「ごく少量の適量」を出すとキャップ内に液が残って使用後にダラダラと垂れちゃうのさ。

 

これじゃ使い物にならないから急きょ、他の点滴できるキャップを買いまくってみたんだけど、
どれも化粧品用だから大量発注メーカーが滴下量を稼いで売上あげようと思ってるのか
中身がドバドバ出すぎて全然使いものにならないのさ。

この潤滑剤は床にコボれたら気をつけてないとほぼ転ぶぐらいの感じだから
楽器ケースの小物入れの中以外で少しでも溢れるとステージはおろかタイル張りの楽屋なんかじゃ
トンデモナイことになっちゃうのですよのさ。

 

現場でのワンアクション給剤は絶対譲れないし、

一難去ってまた一難、どーしようかなぁ。。。

 

むぅぅ。。

 

J's Slide Lubricant β3 ヾ(*´∀`*)ノ ♪

はい、はい、はぁい!

今日、容器の卸屋さんに行って容器とキャップを選んでサンプルを頂いてきましたです。

 

じゃんっ♪(G-H-Eb-F#-Bbの脳内再生ヨロシク♪)

slide_lubricant.jpgslide_lubricant.jpg

黒いキャップは片手で開閉可能でステージ中の長いフレーズ前の短い休みでもサッと使えるし、
白い方のスプレーはノズル延長があるからスライド外管内側に入れられるから噴射するときに
某ドイツ製品のように慎重にやっても半分近くが外に噴霧されるようなこともないのさ。
しかもこの写真のやつはノズル部分が折れないんだけど出荷予定のはここが下に
折り畳めてケース内で
キャップもできるんだぜ、ふふん。

まあ、スプレーのキャップはそのうち紛失したり使わなくなったりするよね。


トンガリ黒キャップは飛行機の貨物室はNGとかあるけどその辺はWeb取扱説明書参照。

 

そーそー ってかね、
取扱説明書は原価削減とユーザーにレスポンシブに対応するために
Web上のみにするから仕様変更やユーザーケアもリアルタイムっすよ!
(たぶんね。あと少し
言い訳も含むかな)

 

どぉよどぉよ!?

 

ただね、
容器(&キャップ&スプレー)も原材料も100個単位じゃ原価率がハンパなくて、
お試しキャンペーンの限定100個でさえも ど〜〜〜ぉガンバっても1つ¥1,000-ぐらいになってしまいそうです。

ホントごめんなさい。

オレのぶんなんかは どうだっていいんだけど置いてもらう楽器店のぶんがあるしねぇ。。。

 

あ、あと製品名表示しなきゃ お店での陳列時にわけわかんないし、
取説のQRコードないとアクセス面倒だからボトルにそれぐらいは表示しなきゃいけないし、
容器のリサイクル識別表示(プラマーク)をしなきゃ法に触れるから店に置けないとか、
他にもシチ面倒くさいことが実はゴマンとあるみたいで仕方ないから
一所懸命ラベルも作ったのよどーなのよ。


メルカリやヤフオク出品での販売も地方の人のために考えてはいるんだけど、
でも万が一ハデな件数の個人の発注があったら対応キビシイかなぁ。。
(ってか、そうなったらどーしよ?)

 

まあいいや、
でもね、ほんとにマジで現状 世界最高の潤滑性能+αだから期待しててね。

 

いや、ホントよ本当、リアルマジっすのよ。
空容器以外の返品&代金返却 受け付けるつもりだしね。
じゃなきゃ素人がモノ売ろうなんて思わないさ。

 

☆・☆・☆

 

ってか、なんやかんやゴタゴタと
昨日から(一昨日から?)いろいろとクソ忙しくて久々に24時間近くメシが食えませんでした。
こんな時間のセブンの「豚肉ときくらげの玉子炒め」が超美味ぇ。
Beerはプレモル〈香る〉エール。

ははっ♪

おひさです

  • 2017/05/10 04:34
  • カテゴリー:Diary

はい、今回もとりとめなく内容もない思いつき更新です。

しばらくぶりに帰省しておりました。(母が言うには2年ぶりに)

GW期間の帰省に限っていえば29年ぶり。

どーいうことかというと、仕事がなかったんですねぇ−・・・セチガライ (j_j)

 

そー、
意外とひとりだと5/3の当日の新幹線の指定席も取れるもんなんだね。
大荷物もあるし泣く泣くグリーン席か?ってか最悪自由席?などと半ば諦めてたんだけど、
池袋のみどりの窓口のおねぇさんに泣きついて名古屋や新大阪での席移動アリなんかを
含めて探してもらってたら その最中にポロっとキャンセルが出て、山手線で東京駅まで
行って弁当とBeerなどを良さげな売店を探して購入したうえで喫煙所で一服して乗車する
のにベストな40分後の「のぞみ」を運良くGETしてもらえました。

新幹線予約がカンタンにネットでできるようになって乗車変更やキャンセルをせずに
次発以降に乗っちゃうヒトが減ったのがいちばんの理由だろうけど、
担当になったおねぇさんをネギライつつ話し掛けつづけるのが
繁忙期に当日の指定席を取ってもらうコツな気がするです。

 

どーでもいいが
Telで話す母が 最近加齢によると思われるボケが酷いなどとゴチャゴチャとのたまうのもあって
心配して帰ってみたんだけど、

 

その天然は

昔からじゃ! ヽ(`Д´#)ノ

 

心配して損した。

J's Slide Lubricant β-ver.完成?

はい、だいぶ進んできたのでちょっと小出しにしてみます♪

先走ってこんなページも作っちゃったですよ(笑)

まだ届いてない配合成分とか暗転のステージでも片手で扱えるキャップのついた
ある程度の遮光ができる容器とかのサンプルがGWがらみでオシちゃってるけど
来月には都内のいくつかの楽器店に置いてもらえると思うです。

最初の100本は原価+楽器店のへのお礼のみで置いて貰う予定。

 

ただねー、
暗転のステージでも片手で扱えるキャップ形状とかボトルサイズや
万がいちのステージ上で使用時に手からこぼれたときの落下音の問題とか
楽器ケースへの収まりなんかを考えたときにそれに叶う容器代がえらく高くつくのさ、


ははは。。。

 

こんなもんで儲けようとはハナから思ってないけど原料の仕入れや配合、
容器の組立てや充填、楽器店への出荷配送までオレがやるしかないわけで
まさに家内制手工業だし、なまじデキが良いもんだからレピートユーザーが
いたとしても再購入スパンは半年以上な感じなのよね。

だいたいさ、
そもそもJürgen voigtt(ユルゲンフォークト)のスライドスプレーが高すぎるからで
もしもアレが¥1,200-くらいなら これでイイっちゃぁイイんだよね。
まあ、もっとイイのができちゃったんだけどね。(*^-^*) ぽっ

ってか損しないってムズカシイ。

 

む~。

ページ移動

ユーティリティ

新着画像

New Entry

はぁい♪
2017/12/05 04:45
Jupiter Trombone
2017/11/15 05:07
お久しぶりでございます
2017/11/08 06:04
終戦の日 2017
2017/08/15 12:00
広島原爆の日 2017
2017/08/06 08:15

Comment

Re:えー。。(笑)
2014/12/24 from 承認待ち
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/25 from えりか
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from 権限がありません
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from “J-chin”よねだ
Re:終戦の日
2014/08/16 from “J-chin”よねだ

新着トラックバック

Re:まちがいだらけの・・・
2017/03/01 from カルティエ時計
Re:広島原爆の日
2016/12/03 from Wholesale Jerseys

Feed

Search

エントリー検索フォーム
キーワード