“J-chin”よねだ のBlog

カレンダー

2017/08
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

エントリー

2017年08月の記事は以下のとおりです。

終戦の日 2017

72年前の今日、8月15日正午に、
昭和天皇の御自らのラジオ放送をもって大東亜戦争(第二次世界大戦)に
無条件降伏というかたちで完全に終止符が打たれました。

この戦争では世界中で数千万もの方々が全くもって無為な、
残志残魂甚だしい犠牲を強いられました。

そのご無念の程には ご冥福などありえないかもしれませんが、
せめて私たちは目を閉じ黙祷しましょう。

過去に戻ることなどできないのですから。

  

今年は特攻隊員さんのことを皆さんに知っていただこうと思って準備していたのですが、
TV東京のある番組でしっかりと取り上げていたので違法アップロードと分かったうえで
この番組へのリンクを貼らせていただきます。

 

 

毎年紹介させて頂いている

 ですが、

今回はこのうたに くどいほど噛み砕いた現代語への自慰的意訳を
添えさせていただこうと思います。

君死にたまふこと勿れ
旅順口包囲軍のなかにある弟を嘆きて
与謝野晶子

ああをとうとよ、君を泣く、
君死にたまふことなかれ
末に生まれし君なれば
親のなさけはまさりしも、
親は刃をにぎらせて
人を殺せとをしへしや
人を殺して死ねよとて
二十四までをそだてしや

堺の街のあきびとの
旧家をほこるあるじにて 
親の名を継ぐ君なれば 
君しにたまふことなかれ。 
旅順の城はほろぶとも、
ほろびずとても何事ぞ、 
君は知らじなあきびとの 
家のおきてになかりけり。

君死にたまふことなかれ、
すめらみことは戦ひに 
おほみづからは出でまさね 
かたみに人の血を流し、 
獣の道に死ねよとは 
死ぬるを人のほまれとは、 
大みこころの深ければ 
もとよりいかで思されむ。

ああをとうとよ戦ひに
君死にたまふことなかれ。 
すぎにし秋を父ぎみに
おくれたまへる母ぎみは 
なげきの中にいたましく 
わが子を召され、家を守り、 
安しと聞ける大御代も 
母のしろ髪はまさりぬる。

暖廉のかげに伏して泣く
あえかにわかき新妻を、 
君わするや 思へるや、
十月も添はでわかれたる 
少女ごころを思ひみよ、
ああまた誰をたのむべき
君死にたまふことなかれ。

一家の長男として家督を継ぐべく生を受けた愛しいおとうとよ、おまえを思うと涙が溢れてきます。

どうか、どうか死んだりしないで下さい。

末っ子で長男だから父さん母さんにいちばん可愛がられていたおまえ。

父さんや母さんはおまえに刃物を渡して、人殺をしろなんて言ってませんよね?

ひとを殺めておまえも死ねだなんておしえながら、苦労を重ねて24になるまで育てるわけがないじゃないね。

堺のまちの商人あきんど衆の中でも歴史を誇る一家のあるじとして父の名を継ぐのはおまえなんだからそれを肝に銘じて、絶対に死んではだめ。

 

戦地の旅順がどうなったかなんてどうでもいいこと。

そんなこと気にしろなんて 父さんから習ったご先祖の訓えにはないことぐらい長男のおまえは知ってるでしょう。

お願いだから死なないで。

 

天皇陛下がご自分が戦地に赴けないからって陛下の代わりに人を殺め、人でなしとして死ねだなんて、

そうやって死ぬことが名誉なことだなんて、あんなに深いお心をお持ちの陛下が本当にお思いになっているわけがないじゃない。

あなたは私の弟なのよ、どうか私のことも思って戦地で死んだりしないで。

 

この間の秋に父さんが亡くなったばかりなのに、そして母さんはその悲しみも冷めないうちに おまえまで兵隊に召集されたのに、痛々しくも気丈に家を守っておいでです。

安泰だって聞かされてる(ぬかしてる)今上陛下の治世だけど気苦労で増えた母さんの白髪のほうがよっぽどです。

 

あとね、忘れるほうがどうかしてると思うけど、おまえは嫁とは10ヶ月足らずしか一緒にいられなかったんだよ。若くて か弱いあの子は店に出てる時も隠れて泣いてるんだからね。

ああ、もうどうすればいいの。

お願いだから死なないで。

広島原爆の日 2017

72年前の今日 八月六日は、

広島市に世界で初めて核爆弾が投下され20万人もが殺された日です。

 

個人でできることなんて皆無に等しい問題です。

このページを開いてくださった方にお願いします。

一秒で十分なので黙祷をいただきたいと思います。

TVがついてたって作業の途中だって構いません。

志半ばで奪われた いのちの無念を想ってください。

 

例年と同じようなことを書いてしまって恐縮ですが、

肉親が、父母や兄弟姉妹、祖父母や幼馴染が

瓦礫と化した家屋に埋もれて目の前で焼けてゆくことや、

爆風で焼けた皮膚があごから垂れ下がっている姿を、

お願いです、想像してみてください。

 

戦争では父や兄弟が彼らの意思と関係なく人殺しを強要されます。

そしてその相手もまた誰かの父や兄弟であることは言うまでもありません。

いま現在もその不毛としか表現のしようがないことがあちこちで起こっています。 

ゲリラ戦、テロリスト戦などでは厳しい訓練を受けた兵隊さんだけでなく、

すべての人が抵抗するすべもないまま殺されてしまいます。

 

ほんとうは愚かしいことだと分かっているのに。

 

 

willie's J-chin Ⅳ

S h i r e' s未だ帰らぬお気に入りにあわせてオーダーしていたwillie'sのマウスピースがデキてきました。

j_chin_iv.jpg

 「J-chin Ⅲ」のリム径を0.25mm小さくして、
その代わりリムバイト直下をストレートに落として
アポロスロート®はそのままにVカップの下部をナローにした
口当たりは7C〜11Cに近いけど実際のリム内径は24mmを下回る
Trb吹きにしてはそこそこの おちょぼ口を目一杯カップ内に押し込んで吹けるように
思いつく限りの工夫を凝らせた上で、エアストリームに唇が捕られすぎないように
YAMAHAアトリエ青柳スペシャルのロングスロートとH.N.White Equa-Tru 28
バックボアを組み合わせてもらって作ってもらったのですよ。

 

うん、きっとみんな何言ってるかわかんないよね(笑)

こんなのサラッと見てわかるのは設計者の中込さんぐらいだよ。

 

私信:)隊長(Meister)!大感謝でございます。

 

 

あ、あとコイツ(S h i r e' s)にはいま、

マウスパイプをカスタマイズしたYAMAHAのスライドが付いてます。

s_and_y.jpg

 

ははは。

(早く戻ってきてくれ〜)

 

ページ移動

  • ≪≪ Older
  • Newer ≫≫
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着画像

New Entry

はぁい♪
2017/12/05 04:45
Jupiter Trombone
2017/11/15 05:07
お久しぶりでございます
2017/11/08 06:04
終戦の日 2017
2017/08/15 12:00
広島原爆の日 2017
2017/08/06 08:15

Comment

Re:えー。。(笑)
2014/12/24 from 承認待ち
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/25 from えりか
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from 権限がありません
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from “J-chin”よねだ
Re:終戦の日
2014/08/16 from “J-chin”よねだ

新着トラックバック

Re:まちがいだらけの・・・
2017/03/01 from カルティエ時計
Re:広島原爆の日
2016/12/03 from Wholesale Jerseys

Feed

Search

エントリー検索フォーム
キーワード