“J-chin”よねだ のBlog

カレンダー

2017/12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

エントリー

カテゴリー「たわごと、ひとりごと」の検索結果は以下のとおりです。

明日退院

去年8月に何でもないかすみ目から網膜剥離が発覚して
都合4度目の入院、しかも鼻出血で緊急入院という不運な事態から10日が経ち
途中、収縮期血圧が70mmHgというこれまでの人生での最低の血圧を記録して
立ちくらみで実際に転倒し、その起立性脳貧血によってやはり生まれて初めて
視界が閃輝暗点で埋め尽くされたたその日、入院の原因である最悪の場所からの
鼻出血の止血のために鼻腔内で膨らませたバルーンは“めったにない”ことに
鼻腔内で激痛を伴って自然破裂し、その3日後には低血圧で朦朧とした中で
おエラい医者にジュネーブ条約締結以前の負傷した捕虜のような侮辱的な診察を受け
耳鼻科と循環器内科の連携が全くと言って差し支えないほど取れていないため
心臓疾患が遠因であるところの入院であるにもかかわらず こちらからしつこく
要請した循環器科での診察日以外には心電図すらとってもらえないような
大昔に読んだ事のある小説よりもバカバカしく腹立たしい入院でしたが
今夜急変しなければ明日無事に退院を迎えるられる事になりそうです。

まったくさ、今回こっちは
「あー、人ってこうやって死ぬんだ、あんまりコワくないんじゃん」
ぐらい思ったこともあったのに、死にゃあしない ってんだったら説明して安心させてくれよ。
死の予感ってそんときコワくなくてもあとからすげえコワいんだからさ。

血圧の事だって計りながら

「私も80ぐらいですし他の患者さんで50くらいの方もいらっしゃいますよ」

とかヌカしたナースがいたけどこう問いたいね

「1週間で50下がった事があるのか?
アンタも開胸手術して2ヶ月なのか?
やはり心房細動とまらなくて再手術するのか?
その収縮期血圧50の人もそうなのか?
スタンドプレイで何小節も前から立ってて良いとでも思ってるのか?
etc...」

で、件の非常識診察へのクレームだけど
当たり前だが教授が出ては来ない。話も行ってないだろうね。
でも一応毎日食い下がってたら明日の退院前診察の担当が
現場に居た医者だからそのとき話は聞くって言うから
ひたすら謝り係に徹されるかもしれないけど
聞きたい事は全部聞くつもり。

納得いく回答が得られなければ大したものでは決してないけど
持てる力と知恵とコネクション、あと最大の武器「ヒマ」を総動員して
自分たちが何をやったかを理解してもらう。

さてどうなるか

不快な出来事

今日、
収縮期血圧、要するに最高血圧とか上の血圧とか言うヤツが
もし90mmHgを超えてたら明日退院させてもらおうと思ってたんだけど
出血が多すぎたせいなのか何なのかやっぱりダメで80台半ばを行ったり来たりで
結局来週月曜日までに持ち越しとなり・・・

・・・いや、
持ち越しにされたわけじゃなくて 帰っても何もできず飲まず食わずで
その状態でするかどうかも分からない自然回復を待つのでは逆に命に関わるという
自己申告によって先延ばしにしてもらったと言うほうが正確か。

なんにせよ急変がなければ10月3日 月曜日に退院できる運びとなりました。
各方面のご迷惑をおかけした皆様ならびに ご心配くださった方々
本当に申し訳ありませんでした、そしてありがとうございました。

とは言え また血圧が70-30mmHgみたいな事になれば
立てないし退院なんかさせてもらえないだろうけど。(苦笑)

まあでもこれはこれでめでたい事なんだが
それに反して今日はヒジョーに不快な出来事がありました。

大体入院なんてものが至適快適であるわけはないんだが
特に対人関係にはものすごく気を使わないと入院患者は皆精神的に追いつめられているので
何が起こっても不思議ではなく オレも実はここには書かなかった(カッコ悪くて書けなかった)
前回の手術入院の時食堂でほかの患者とケンカをしてしまったっていう事もあり
そのことは書かないと今から書く事に対してフェアじゃないと思うので
あとで書きますが 今日、こんな事がありました。

今日は教授センセーが診察をする日だったんだけど
オレは当然そんな事は知らされないし知った事じゃない。
で、朝の食事が済んでいつも一番具合が悪くなる時間にナースがベッドに
「診察ですから診察室までいらしてください」かなんか言うわけ。
内科だとドクターが回ってくるんだけど耳鼻科や眼科や口腔外科なんかの器具がいる科は
患者が行くしかない。手術だってそうだよね、これは分かるし腹も立たない。
問題は先ずその呼び方でさ、
前の日に前回退院時の血圧から50mmHgも下がってる客に普通 声だけ掛けて行っちゃう?
まあでもしょうがないから距離は10mぐらいだし行くわけよ、そしたら診察室前に長椅子があって
そこで待ってる人もいるわけ。仕方なくそこに倒れ込んでしばらく待ってみたんだけど
どうにもヤバいからベッドに帰ったのね。そしたら案の定ナースの再来まで気絶してて、
「車椅子で行きますか」の提案がやっと この時。これ乗るのはキライだけどさすがに
乗っけてもらい10m足らずを運んでもらって診察台に乗りました、始まりました、
したらいきなり「キーゼルバッハ部位からの出血はみられませんね」とか言い出すから
ばあちゃんとかにもいきなりこんな事言うんだろうか?とか思いながらも
「はい、でも・・」とか返事しかけたら無視してその奥にスコープを突っ込んで
なんかまた言ってるわけ。おかしいと思って面倒くさいけど目を開けたら
オレを無視して学生たちにしゃべってるわけ。オレに話しかけもせず断りもせずに。
ムチャクチャでしょ?
オレはそこに居るのによ?
で、キーゼルバッハ部位からは大量出血の10時間程度前に出血してたのに
ないって言ってるから どういう事か聞こうと思ってもそこで診察終了。
そしてあろう事か普通には立ち上がれないオレに対して助手か准教授かみたいな
ドクターが「終わりました、結構ですよ」って再三促すわけ。
もーこの時点で怒り心頭なんだけどなんせ その時は常識はずれの低血圧じゃん?
ベッド帰ったらなんか変な脳内物質出てキモチ良くなってきちゃうのよ。
でえ、
すぐ気絶しちゃダメだからナースに「誰でもいいからドクターと話をさせてくれ」
とだけ言っといて すぐにテキストエディタに箇条書きで書き付けてさ、
んで気絶したのよ。

どれぐらいか経ってナースの責任者みたいのが来て話を聞いて行き
(もう敬意を持って婦長さんとは書けないメンタリティ)
夜になって できれば教授と話がしたいと言ったんだけど当然担当医が来て
(同様に先生とはもう書けない)
一通り言いたい事とそれらを栃木県庁医事厚生課と自治医大の学長に陳述し
このサイトで公表する旨を伝えて19時過ぎに一応気分は収まったわけ。


これで腹立たないヤツがいると思う?
このシチュエーションは代替しうるパターンをオレが思いつかないから
想像しにくいかもしれないけどオレの怒りは半端じゃなかったね。

去年の網膜剥離の手術入院のときも似たような事があってね、
その時は教授だかに時間ができたからみたいな感じで、メシ食ってるときに
診察があるから診察室に来いって呼んどいて仕方なく行ったら
何人も待ち合い椅子で待ってて呼ばれるまでお前もそこで待てって言うの。
こんときも腹立ったね、そんなのイヌでも怒るって。
で、この時はすぐ近くにいた若い30になったかならないかぐらいの女医に
とても冷静にあなただったらニコニコしてられるかってことを聞いてみてね、
そしたら頭下げられて「改善しますから」ってことで確かに
その後少しの改善もあったからまあ水に流したんだけど
今回は同じ病院で2度目だからね。

アクションが起きるまで続ける事にもう決めてるんだ。
別に年長者に恥をかかせるつもりじゃない。
メールで数行でも、A4紙の上3行程度の謝罪でもいい
ベッドに来て2秒で帰ってもいい、何かがあるまで
もしくはオレがホントに飽きるまで・・・。



ああそうだ
オレがやっちゃった事も書かなきゃね
あれは先月の開胸手術の時の、早い話がつい1ヶ月前の事。
CCUから出て数日たった頃で今年は栃木県の作新高校ってのが甲子園に出たんだって。
オレそもそも野球は興味ないしルールもよくわかんないし作新高校ってのが栃木の学校で
ウチのアパートからも遠くない学校だったなんて事は手術とかの事もあってか忘れてるわけ。

で、朝だったんだけど混雑がイヤだから毎食みんなが食い終わるぐらいに食堂に行って
ゆっくり食ってテレビがついてれば観る事もあるし観ない事もある、
そういう毎日だったんだけど その日はたまたま興味あるニュースをやってて
「ほおぉ」って観てたらおっさんが来て高校野球に替えちゃったから
「すいません!一瞬だけ戻してもらっていいですか!?」
って言ったら何チャンネルに戻すのか聞かれて分かんなくて
「いや、じゃあいいです」ってあきらめたの。
まあたぶんそれは作新高校の試合だったんだろうね。
でもそんなん知らないからとりあえずお愛想で
「野球お好きなんですか?」
とか言ってもガン無視なわけよ。
おっさん夢中になっちゃってて聞こえてなかったのかもしれないけどさ。
でも5分もせずにどっか行っちゃうからまたなんかに替えてたら
またすぐに帰ってきて野球に替えちゃう。

もういいやと思ってたら まーたすぐに居なくなるから後ろ姿に向かって
「チャンネル替えますよー」っていっても無視だったんだけど近くの人が
「いいよ いいよ」って言うから もうホントはTVなんかどうでもよかったんだけど
たまたまジミヘンのコピーをやるガキがいるとか言ってるのがあったからそれ観てたら
おっさんまた帰ってきて替えちゃうの。

で、ついテーブル叩いて立ち上がっちゃってね。。
また間の悪い事に その頃に時間になるとその日入院してくる人たちが
食堂で入院のための承諾書とか書きながらベッドが空くのを待ってるわけよ。
そこで怒鳴り合いを始めちゃったもんだから婦長さんとかすっ飛んできてね、
(この方は敬愛できる「婦長さん」)
で 仕舞いにはお母さんか誰かの書類を代筆してた兄ちゃんに
「いいかげんにしろ!たかがチャンネル争いじゃねえか!」とか怒鳴られてさ。
しかもオレは見たい番組があったわけでも何でもないからそれ聞いて吹き出しちゃってね、
で、バカバカしくなってその兄ちゃんとこに行って周りにも聞こえるように謝ってから
部屋に帰ったんだけど今考えると恥ずかしい事だよね。

まあ兄ちゃんもできた人で「いや、こちらこそ・・」
みたいな流れになって婦長さんも悪くないのに謝りながら部屋まで送ってくれたりして
余計恥ずかしかった。

それからは自分で食堂からお膳を運んで絶対にベッドで食事する事にしましたよ。

と、まあ こんな事件を病棟で起こすようなバカだから
もしかしたら短気というか一定レベルで激昂してしまうタチなのかもしれない。
この半生で何度もないんだけどね。

だから冷静に再考するべき部分を自分なりに抽出して検証することはやぶさかでない。

が、やはり今日の耳鼻科での事、去年の眼科での事はイカンだろう、
という気持ちは変わらない気がする。

だって客商売よ、言い方ヘンかもだけど。




ちょっと一気に書きすぎたな、あとで推敲し直そう。
でも今日のUP自体はやめない。

ちーす

なんかこんな感じの更新をするのは5年ぶりぐらい?

そんなでもない?

まぁ、んなこたあどーでもいいか。


今日は実にムダに過ごしたね、今週のメインイヴェントだった確定申告(超早出し)が
思いのほかソッコーでできちゃってポカーンだったのが一昨日かな?

んで、

やる事も無く、じゃ無いな

やんなきゃいけない事がなくなって昨日とりあえず提出がてら街でふらふらしてみたんだけど
別に楽しいこともあるハズもなく・・・

まあいいか、で、昨日も無為に過ごしてみて

今日は楽器も出さずにPCのRPGゲームとかで一日つぶしちゃった。


なんだかね、

モチベーションがクソでかいハエ叩きで地面にめり込むほどに殴られたような感じなんだ

やんなきゃいけない事はわかってるのに、解ったのに何故?って感じ。

自分でこの言葉を使うのはキライだが「音楽」ってモノに対して
イヤな方向にスタンスが変わってしまったのか、身の程を知ってしまったのか
はたまた ほんの少しの休息が必要なだけなのか環境を再構築する時期なのか・・・


今日はメシも食ってないのよ

まあよくある事っちゃそうなんだけど・・



☆・☆・☆


「いや、食わなきゃ」


と思って今買い物に行って来たんだけどさ、

雪よ、雪。粉雪。

いや、粉雪かどうかったら違うかな?

もっと暖かかったたら霧雨になってるだけの感じかも。

パウダースノーなんてのは-10度とかの話らしいもんね、

クルマの車外温度計はそこまでじゃなかった気がする。



で、なに買って来たか?

BEERとごぼうサラダとコンキリエとチョリソーのサラダと鳥の唐揚げ(苦笑)

しかたなく買った「とりから」は
ガスコンロのお魚グリルで油落としたら意外に美味しくてビックリですた。

SHARPのヘルシオ的な事ってグリルでできるはできるんだよね、放っとくと火がつくけどね(笑)




きっともう飲み過ぎてるんだよな、

でもZenZen眠くねー!





まったく


どうしようかなぁ


正月じゃあるまいし もう10本以上飲んでるぞ・・






もういいや、明日は生き返ろ!

なんとなく・・いや,,,

またしばらく書いてなかったね
なんだかつい面倒になる・・・なんてのはウソでいつもホントに忘れてるのよ。
オレよっぱじゃん?いつもさ。

で、今日はなんで書いてみようかと思ったのか?

ふとね、
『なんでオレってこうなんだろう?』
と思ったわけよ。

何をイマサラなんだけど
こないだダイスケん家でヤツの獲物の鴨や猪や鹿をご馳走になってその後
街へ繰り出して飲みなおしたときに

「オレも“たいがい”だけどキミは“かなり”よ。(笑)」

などと言われたわけですよ。
まあ、なんというか社会不適合具合というか そんな感じのハナシね。

で、まさかその意見は寝耳に水のことではなかったんだけど
ちょっと付き合いの深い人には必ず言われるから
よっぽど根の深いものなのかと思って
少しだけ飲みながら考えたわけ、
さっき(爆)

で、禁断の記憶が呼び覚まされてしまったですよ!


まあちょっと話は長くなるけど
生い立ちとして ウチはけっこうフクザツで
これを書き始めるとタイヘンなコトになってチョー面倒臭いから書かないけど
ほとんどオフクロだけに育てられたような感じなのね。

でぇ、

「ふっ」と思い出すガキの頃のオフクロのくちぐせシリーズ


第三位 : 「性根」がない!

「こんじょう」じゃないよ、「しょうね」と読みます。
これは中国地方もしくは広島だけでいう言い回しかも知れないけど
要するに「懲りて悔い改めることがない」的な意味合いでまあガキなら誰でもそうでしょう。
と、オレは思うんだが違う?

でもそうじゃないにしても おもちゃを片付けなきゃメシを食わせてくれない
なんてことは訓練すれば犬でも覚えるかも知れないようなことで論旨ではない。



第二位 : 「ハイ」と「アリガトウ」と「ゴメンナサイ」(〜を キチンとゆわんかい!!)


まあ誰でも言われるよね。
ただ家庭内でこれが理由でビンタを食らってたのは
オレかオフクロのどっちかが少しだけ特殊だった気はする。



で、注目の第一位!



『人は人!自分は自分!!』



ぜってー コレ!!

コレを曲解ってかスナオじゃなく受け止めて
「人と違ってたほうがイイ」と思い込んだバカがオレなんだと思ったのよ。
まあ、さっきなんだけどさ(笑)


でぇ、

このセリフのタイミングって
「クラスのΚ君はゲッターロボの超合金持っとって・・」
みたいなことを口走った時なんだけど、コレをお読みの暇人のミナサン、

どぉよ?親に言われてた?

これすげえ聞きたい!どぉよ どぉよ どぉなのよ?

ちなみにもっと言わせてもらうと
オレがガキの頃に流行った物といえばルービック・キューブやゲームウォッチ。
オモチャに限らなければ広島なんかではあまり必要のない防寒用の耳当てとか
そんなモノたちはオレが小学校でのブームの火付け役だったわけ。
でも
みんなが持ってくるようになるとすぐに学校から禁止令が出ちゃって
プリントとか配られちゃう、ファミコン以前のTVゲームもそうだった。
そう、あの頃は家庭内のことまで学校が口出してたね。

まあそれはいい、
何かを買って欲しい時や みんながやり始めた習い事なんかを
ガキ同士の付き合いなんかのシガラミなんかもアリで自分もやってみたい時に
「ナントカ君も・・」とか「みんな・・」のフレーズとカブり気味で


「人は人!自分は自分!!」

と、最愛の母親に言われ続けた18年(高校出るまでだかんね!)を送った
同士(Fellow的な)は居らっしゃいますか?


どーよどーよ?

ぜってーコレだよ!!




ってか 愛する母よ!どーじゃ?!

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

新着画像

New Entry

はぁい♪
2017/12/05 04:45
Jupiter Trombone
2017/11/15 05:07
お久しぶりでございます
2017/11/08 06:04
終戦の日 2017
2017/08/15 12:00
広島原爆の日 2017
2017/08/06 08:15

Comment

Re:えー。。(笑)
2014/12/24 from 承認待ち
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/25 from えりか
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from 権限がありません
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from “J-chin”よねだ
Re:終戦の日
2014/08/16 from “J-chin”よねだ

新着トラックバック

Re:まちがいだらけの・・・
2017/03/01 from カルティエ時計
Re:広島原爆の日
2016/12/03 from Wholesale Jerseys

Feed

Search

エントリー検索フォーム
キーワード