“J-chin”よねだ のBlog

カレンダー

2011/09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

エントリー

2011年09月26日の記事は以下のとおりです。

こんなことが・・

  • 2011/09/26 21:12
  • カテゴリー:Diary

まーね、人生いろいろあるっていうけど
オレはかなりイロイロなほうだよ、きっとね。
今日はそれを改めて実感したよ。

昨日あれをUPしてから起床時間になり朝食になり今日から食い始めましたよ
あいかわらずここのメシは美味いけどなんか違和感。

そして今日は観察と吸引だけだった診察も終わり昼食
どんどん違和感が強くなり何が起きてるか分かってくる。

視界がほとんどない。
視野はいつも通りなんだけど真ん中にしかピントが合わない。
なんだかふらふらでベッドに入ってナースコールして状況を説明し
血圧を測ると70−32。
妹がこれぐらいらしいんだけどこんな状態なのかとビックリしつつ
どうしようもなくそのまま安静にしてみる。

ひどくなる事はなく
夕飯時別のナースにその説明をしてるときに それは起こりましたよ。

上記の出来事も そうそうある事ではないし開胸手術の直後であれば
十分ナーバスになるに足る出来事だとは共感してほしい。

その話の説明をし、不安だから血圧とかもう一度計ってほしい旨を伝えて
細かいはなしをし始めたその刹那、

ぶわちぃん!!

の爆音と共に鼻と口から結構な量の水と一瞬の遅れを伴って走る激痛!

ご想像の通りバルーンの自然破裂っす。

もちろんこれを聞き、感じているのはオレだけ。気づかないナース。
顔の立体的な意味でのほぼ中心で起きる目の前の人にとってはサイレントな爆発。
このショックと音と痛さは他人に対して甚だしく説明困難で
これが起こる確率がどれぐらい低いかのデータはないけど幸運なことでは決してなく、
あの驚きと痛さを考えると自然破裂を待つ治療法では
絶対にないという事までは一瞬でわかった。

ただ、それが自分にこんな日にこんなタイミングで起こる事について
オレは少し考えてみたほうがいいのかなと少し思った。

ページ移動

  • ≪≪ Older
  • Newer ≫≫
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着画像

New Entry

はぁい♪
2017/12/05 04:45
Jupiter Trombone
2017/11/15 05:07
お久しぶりでございます
2017/11/08 06:04
終戦の日 2017
2017/08/15 12:00
広島原爆の日 2017
2017/08/06 08:15

Comment

Re:えー。。(笑)
2014/12/24 from 承認待ち
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/25 from えりか
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from 権限がありません
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from “J-chin”よねだ
Re:終戦の日
2014/08/16 from “J-chin”よねだ

新着トラックバック

Re:まちがいだらけの・・・
2017/03/01 from カルティエ時計
Re:広島原爆の日
2016/12/03 from Wholesale Jerseys

Feed

Search

エントリー検索フォーム
キーワード