“J-chin”よねだ のBlog

カレンダー

2013/11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

エントリー

2013年11月22日の記事は以下のとおりです。

二転三転

いわきアリオス
iPhoneはたまに意図せずにすげえイイ写真が撮れる事があるよね。
一昨日だっけか「いわきアリオス」でのサウンドチェック中に
何の気なしに客席を撮ってみたらこんなでビックリした。

前に博多でこんなのが撮れたときも驚いたけど。

言っとくけど どっちも未加工なんだよ。


まあそんな事はどうでもいい。
今日、兄弟子のHさんにお借りしてた30年くらい前のBach17を
返却に行った際に改めて こないだ手に入れたNew York Bachの17と比較してみたんだけど
NYの方がリムエッジが極端にはっきりしててカップが恐らく1mm程度深いぐらいの違いしか
オレにはわからないんだけど、確実にそれ以外の部分が違うんだよね。

って事は
一番可能性が大きいのはバックボアで次がスロート形状やボア部分の形状なんだけど
それで違うはずのないところが違うんだよね。
例えばNYの方がボアサイズはインチドリルでワンサイズ大きいっぽくて
シャンクエンドの厚さからみてバックボアの広がりも直径差は大きい。
バックボアの形状自体はわからないから何とも言えないかもだけど
ダークでマットな感じになる要素はないのに出てくる音は
柔らかくて艶消しなのに色彩感は高い不思議な感じなんだよね。

んで、3現場ほどKing2Bに合わせてたんだけど
今日生徒に参考演奏を送ってあげるのに録音するにあたって
波形や周波数ピークが出る音波形分析ソフトでいろいろ試してたら
Bach16に合わせると とたんに ぶ厚くなるんだよね。

部屋吹きで生音をオンエアでモニターしてるぶんには
King2Bのほうがツヤもあってよく聞こえるのにBach16と比較すると
成分がピーキーなんだすよ、だすよ。

ってか、もぉね、よくわかんないわけで
録音もそういう風に聞くとBachのほうが平坦感はあるけど分厚い気がするし
「BachにBachなんだから…」って思い込み短絡思考を敢えて避けても
しばらく試してみるしかない感じ(かな?)なんだよねぇ。

16みたいな太い楽器に17みたいな小さいのは
合わないと思ったんだけどそれも短絡思考だったのかなぁ?


うー。



まあ、しばらくこのセッティングで使ってみて誰かに聴いてもらって…



だなぁ。




あ、関係ないけど

ワンプレート
農協仕事で貰ったトマトがビックリするぐらい美味かった。

(トマトをアップにすればよかったなぁ…) 

ページ移動

  • ≪≪ Older
  • Newer ≫≫
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着画像

New Entry

はぁい♪
2017/12/05 04:45
Jupiter Trombone
2017/11/15 05:07
お久しぶりでございます
2017/11/08 06:04
終戦の日 2017
2017/08/15 12:00
広島原爆の日 2017
2017/08/06 08:15

Comment

Re:えー。。(笑)
2014/12/24 from 承認待ち
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/25 from えりか
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from 権限がありません
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from “J-chin”よねだ
Re:終戦の日
2014/08/16 from “J-chin”よねだ

新着トラックバック

Re:まちがいだらけの・・・
2017/03/01 from カルティエ時計
Re:広島原爆の日
2016/12/03 from Wholesale Jerseys

Feed

Search

エントリー検索フォーム
キーワード