“J-chin”よねだ のBlog

カレンダー

2017/12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

エントリー

2004 終戦の日 Aug.15.2004

あ〜あ。

改めて読んでみると
前回は完全に酔っ払いのクダでおわってるなぁ。

なんかうまくフォローもできないし、
あんまり前回とは続いたりしてない感じで読んで下さい。

で、やっぱり
言いたいことのベクトルは前回と同じなんだけど、
今日は終戦の日です。

武道館での恒例の戦没者追悼行事では戦没者のお母さんの
参加が今年はとうとう広島の93歳のおばあちゃん
一人になったって報道をTVで観ました。

息子を殺されたお母さん・・・。

別にオレは身内に戦死者がいるわけじゃないから、
(親戚に戦没者はいるはずだが・・・)
彼女の心中を察し・・なんて
バカなことをいうつもりはありません。

ただ、例えば、オレが二十歳とかで死んじゃってたら
おふくろの悲しみは、どれだけのものだったろう?って
なんとなく想像はできるわけ。

戦争ってさあ、ごくごく単純に言えば考えの違う相手を
暴力によって制圧して自分のモノサシを押し付けることじゃん?
そりゃ、主張することは何よりも大事なことだよ。
それがなければ何も始まらない。
だからって、対立したからって、殺さなくたっていいじゃん?
例えば、
不愉快な思いをした店に別にダンプで突っ込むとかする必要はなくて
そこにはもう行かなければ いいわけじゃん?

示威行為は必要なこともあるけどそれは
決してひとを傷つける質のものであってはいけないと思う。

自分のことを本当にかわいがって自分を大事にすれば
そんな考えにはならないと思うんだが、どうかなぁ?

オレは
ぬるくて、エゴイストで、いくじなしで、日和った弱虫のマザコン野郎か?

別にいいんだよね、どう思われようと関係ない。

オレはおふくろに「ひとに迷惑をかけるな」って習ったし、
おやじにはケンカのしかたを習った。
たぶん世界中の、どの家庭もそうだったと思う。

それを守ればいいじゃんね。

家族も国も契約も親の言いつけも、
それを「守る」事が大事だと思うんだが・・・。


毎年のことだけど、
こんなよっぱらいの駄文を読むよりも
これを読んで下さい。


ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

新着画像

New Entry

はぁい♪
2017/12/05 04:45
Jupiter Trombone
2017/11/15 05:07
お久しぶりでございます
2017/11/08 06:04
終戦の日 2017
2017/08/15 12:00
広島原爆の日 2017
2017/08/06 08:15

Comment

Re:えー。。(笑)
2014/12/24 from 承認待ち
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/25 from えりか
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from 権限がありません
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from “J-chin”よねだ
Re:終戦の日
2014/08/16 from “J-chin”よねだ

新着トラックバック

Re:まちがいだらけの・・・
2017/03/01 from カルティエ時計
Re:広島原爆の日
2016/12/03 from Wholesale Jerseys

Feed

Search

エントリー検索フォーム
キーワード