“J-chin”よねだ のBlog

カレンダー

2017/02
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

エントリー

2017年02月19日の記事は以下のとおりです。

鬼と出るか蛇と出るか はたまた鳶が 鷹を生む?

さて、この楽器をよく見たときに強烈な違和感を感じる閲覧者がどれだけいるだろね?

 

 

 

どぉ?

 

 

 

ヒントはね、

 

 

 

 

 

ははは くだらねー
ってか思わせぶりすぎだよね。

 

実は試行錯誤の末にKING 2BのスライドにBach 16 StelingSilverのベルを
DIYでマッチさせたのさ、ふふふ。

いや、あっちこっちにレシーバーの制作をなんとか頼めないか聞いてみたんだけど
どこもムリだって言われて仕方ないからイッろいろと自分でヒマを見つけて試してたのね。


それはそれは いろんな紙で作ってみたりアルミホイルなんかも試したんだけどダメで、
結局は二枚の銅板をお互いに咬ませて2Bのスライドのジョイントに時計回りに巻きつけて
ベルとスライドが一直線になるように差し込んでから押し込みながら定位置にネジのように
カシメたらかなりの圧着に成功してね。 

これがまたイイのさ。

 

ってかね、
2B-SSのベルはスーパーヘビーだからフルトーンのキャパはスゴいんだけど反応が鈍くて
Bach 16はスライドがタメてくれすぎるのね。

前はわざわざキツい楽器をパワーでねじ伏せるのはスキだったし
それがTrbらしい音だと思ってたけど、今はもぉそれはカラダがキツいのと
ベクトルが少し変わってきたのもあって「こんな楽器がホシカッタノヨ」的なコトを
かなりヒシヒシと感じておるのであります。

 

これが気の迷いじゃなかった場合、
Bach 16のジョイントをKINGのジョイントに付け替えるか?とか
KING 2BのベルセクションにBach 16のSSベルを移植するか?
が問題だけど、ちょっとしばらくマジでコレでいきます。

 

あ、前回の記事のYAMAHAとGiardinelli 6Mは
すげえ惜しいところで却下でした。。。

 

なんか木鶏たり得ずどころか もはやチキンやも知れぬなり。

 

でもこれはイイ、マジで。

ページ移動

  • ≪≪ Older
  • Newer ≫≫
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着画像

New Entry

はぁい♪
2017/12/05 04:45
Jupiter Trombone
2017/11/15 05:07
お久しぶりでございます
2017/11/08 06:04
終戦の日 2017
2017/08/15 12:00
広島原爆の日 2017
2017/08/06 08:15

Comment

Re:えー。。(笑)
2014/12/24 from 承認待ち
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/25 from えりか
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from 権限がありません
Re:久々に遅刻、のはずだったけど…
2014/08/24 from “J-chin”よねだ
Re:終戦の日
2014/08/16 from “J-chin”よねだ

新着トラックバック

Re:まちがいだらけの・・・
2017/03/01 from カルティエ時計
Re:広島原爆の日
2016/12/03 from Wholesale Jerseys

Feed

Search

エントリー検索フォーム
キーワード